JP | EN

  1. HOME
  2. NEWS
  3. 「Japan IT Week 2020 秋」にpalanがブース出展しました!

「Japan IT Week 2020 秋」にpalanがブース出展しました!

2020年10月30日

JapanITWeek2020




日本最大級のテック系のBtoB見本市「Japan IT Week 2020 秋」、Web &デジタル マーケティング EXPOにブース出展いたしました。
https://www.japan-it-autumn.jp/ja-jp/contents/previous-show2020.html

■開催日時:2020年 10月 28日(水)~ 30日(金)

■開催場所:幕張メッセ

ブースでは、XR系の各サービス(TOBIRA、palanAR、コマース、スタンプラリー)について展示を行いました。 





ポスター




JapanITWeek2020 booth




当日参加されなかった方にも、以下のリンクから詳細をご覧いただけます。

■ WebARカメラ「TOBIRA(トビラ)」
Webブラウザで体験できるARカメラサービスです。
アプリをダウンロードせずに、写真にスタンプやフレームを配置したり、フィルター機能でモノクロの世界観で撮影できます。

「ちょっと一手間加えた写真を撮りたいな」と思った時に、手軽にスタンプやフレームつきの映える写真をSNSにシェアできます。

現在、SNSアニメ「モモウメ」やバーチャルタレント・キズナアイ、「めんトリ」等とのスタンプコラボも同時開催中です。

ブラウザで遊べるWebARカメラ「TOBIRA





TOBIRA




■ ノーコードで誰でも簡単にWebARが作成可能な「palanAR(パラナル)」
「palanAR(パラナル)」は誰でも簡単にWebARを作成できるオンラインツールです。
AR名刺や商品プロモーションなど様々なシーンで使われるWebAR作成を無料(フリープラン)で試すことができ、商用利用可能なプランもご用意しています。操作が簡単なので、Web制作やAR作成の知識がなくても簡単に作ることが可能。
2019年のサービス開始以来既に300社以上にご利用いただいています。

オンラインで簡単にWebARを作成できるサービス「palanAR









■ 新しい生活様式のEコマース「WebXRコマース」
ブラウザのVR体験(WebVR)で店舗を回遊し、WebARで商品を試着・試しおきが可能な、VR × AR による新時代のEコマースです。

ECサイトだと実際の商品サイズ、質感がわかりづらいという課題を、
ARを活用して実際のサイズや質感まで3Dで再現することで、消費者の購入につなげることができます。

またWebXRコマースでは、WebVRでバーチャル店舗内を回遊し、様々な商品と「出会う」わくわく感を実現します。
WebXRコマース





webxr-commerce




■ WebARによるスタンプラリーを制作!「TOBIRALLY(トビラリー)」

「TOBIRALLY」はWebARを活用したデジタルのスタンプラリーを導入いただけるサービスです。
台紙やスタンプのデザイン、スタンプ数、達成条件等を自由に設定することができ、WebARによる演出やデジタルフォトフレーム等の利用も可能。アプリのダウンロード不要で手軽に参加できるデジタルのスタンプラリーを短納期・低予算で導入することが可能です。
TOBIRALLY





tobirally




サービスの詳細や、費用感・納期に合わせた制作のご相談が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ





チラシ

TOPへ