JP | EN

  1. HOME
  2. NEWS
  3. WebARカメラサービス「TOBIRA」が映画『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』のSNS感想投稿キャンペーン用ツールに採用されました

WebARカメラサービス「TOBIRA」が映画『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』のSNS感想投稿キャンペーン用ツールに採用されました

2021年2月22日
Webブラウザだけで体験できるカメラサービス「TOBIRA」が2021年2月20日(土)公開の『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』のSNS投稿キャンペーンに採用され、オリジナルスタンプが提供されることになりました。アプリのダウンロード不要で簡単に利用できるため、気軽にヒーローと一緒に写真を撮ることが可能になります。
オリジナリティあふれる写真を撮影しSNS投稿キャンペーンにご活用いただけます。


■ TOBIRA(トビラ)とは?


Webブラウザで体験できるARカメラサービスです。
これまでは "映える"  写真をとるために、写真にスタンプやフレームを配置したり、フィルター機能でモノクロの世界観にできる写真加工アプリをダウンロードすることが主流でした。
しかし、TOBIRAならそんな面倒なダウンロードは一切不要!
「ちょっと一手間加えた写真を撮りたいな」と思った時に、手軽にスタンプやフレームつきの映える写真をSNSにシェアできます。
現在、SNSアニメ「モモウメ」やバーチャルタレント・キズナアイ、「めんトリ」等とのスタンプコラボも同時開催中です。

TOBIRA公式サイトはこちら!

※『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』オリジナルスタンプは映画館来場者向けキャンペーンとして専用のURLで提供されます。通常のTOBIRAでは『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』のオリジナルスタンプはご利用いただけません。予めご了承ください。



tobira

■ 『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』とは


『魔進戦隊キラメイジャー』、『騎士竜戦隊リュウソウジャー』、そして新スーパー戦隊『機界戦隊ゼンカイジャー』による、3大スーパー戦隊の劇場版豪華3本立てとして『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』が参上!
大スクリーンでキラメキ全開トップギアの『キラメイジャー』、1年ぶりに完全新作として帰ってきた『リュウソウジャー』、45作品記念として新たなスタートを切る『ゼンカイジャー』と、個性あふれるスーパー戦隊の魅力が存分に詰まった劇場版のNEWパッケージ!2021年2月は“キラメ”く“ソウル”で“全力全開”だ!!

・公開日:2021年2月20日(土) 全国ロードショー
・公式サイト:http://movie-ranger.com
・感想投稿キャンペーンサイト:https://www.cp.buzzes.jp/movies/movie-ranger/?ref=official
スーパーヒーロープロジェクト ©テレビ朝日・東映AG・東映

TOPへ